固定資産の利用箇所の数量を判断